COMPLIANCE POLICY

株式会社ブロードエンタープライズは、社会的責任を果たしつつ持続的な発展を遂げ、経営理念【社員満足(ES)、お客様満足(CS)、社会貢献】を実現するために、以下のコンプライアンス・ポリシーを表明します。

この経営理念を実現し続けるためには、役員および社員一人ひとりが社会の一員としての責任を理解し、正しい行動をとるよう心がけ、お客様からの信用・信頼を強固にしていくことが重要であると考えます。

1.法令・社会規範の遵守

ビジネスに際して法律及び社会規範を遵守して、公正な取引を行います。社会の一員であることを意識し、節度ある行動を取ります。一人ひとりが担当業務を誠実に履行し、不正な行為を行いません。

2.お客様満足の追求と信用・信頼の向上

お客様本意の姿勢を貫き、取引に際しては十分な説明を行います。お客様からの声を誠実に受け止め、サービスの提供に活かしていきます。「ひとくふう」を忘れずに、お客様の満足を追求します。

3.情報を適切に保護・管理します

業務を通じて取得した情報は、関連する法律を遵守して、当社の「情報セキュリティ方針」、「個人情報保護方針」に従い、情報資産や個人情報を厳重かつ適正に管理し、情報システムのセキュリティについて適切な対策を講じます。

4.適切な情報の開示に努めます

適切な情報を迅速に開示し、企業経営の透明性を高めます。適正な会計処理を行い、信頼性の高い経営状況を報告します。

5.取引先との健全な関係を保ちます

暴力団や総会屋などの反社会的勢力とは取引を行いません。同業者とは健全な競争を行い、独占禁止法やその他の取引に関する法律を遵守します。取引先とは公正かつ自由な関係を維持し、不当な要求を行いません。第三者の知的財産権を尊重し、適切な利用を行います。

6.人権の尊重とモラルの高い労働環境を実現します

人権を尊重し、安全かつ健康的で働きやすい職場を形成します。労働関連の法律を厳格に守り、公正で誠実な企業風土の構築を目指します。各種ハラスメント行為の予防に努め、モラルの高い労働環境の維持に努めます。各種ハラスメント行為が発生した場合にはこれを放置せず、厳正なる対処を行います。

7.経営者による社員への経営理念、企業倫理の徹底

経営者は、コンプライアンスの実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、社員に対し企業理念や本ポリシーに基づく行動の徹底を図ります。本ポリシーに反するような事態が発生した場合は、経営者自らが、問題解決にあたる姿勢を明らかにし、原因究明、再発防止、情報開示に努めます。

2015年12月1日
株式会社 ブロードエンタープライズ
代表取締役社長 中西 良祐

お気軽にお問合せください

「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」
公式アンバサダー:ロンドンブーツ1号2号 田村 淳

お電話でのお問合せは、
本社もしくは最寄りの事業所までご連絡ください

大阪本社/西日本支社 06-6311-4511